ビーズアクセサリー「Cardinal」

norinike.exblog.jp

手作りビーズアクセを紹介します!その他ちょっとした日々の楽しみなど・・・

ブログトップ

まずは・・・

リハビリを兼ねてまずは一つ。
b0097101_14462312.jpg

トップのモチーフは前に作ってあったので、今回はネックレスのワイヤー作業のみ。

テグスはちょっとキビシイけどワイヤーならマシかと・・・^^;

手の距離感もだいぶつかめたので、何とかなりそうです。


                          *

こんなにも見え方が変わるのかと、今更ながら医学の進歩に感動!!

私にとっては一大決心の手術だったので、検査から今に至るまでの様子をちょっぴり書いてみようと思います。


正式術名は「レーザーによる角膜屈折矯正手術」というらしい。

ほとんど基礎知識もない状態でしたが、スタッフさんが丁寧に教えてくださって無事検査を受けられました。

私の場合は角膜の形状があまり良い状態でなかったり、完全な視力が出るか不明なところがあったりで3回検査に行きましたが、ほとんどの場合は1回で済むそうです。


検査内容はコンタクトを作るときと同じようなものと、角膜の形状や瞳孔径の測定、眼底検査等等・・・

その検査結果によって手術の方法が決まり、スタッフの方が詳しく説明をしてくださいます。

「角膜の表面を薄く切り取って、その中あるレンズ部分にレーザーを当てて正常に見えるよう削っていきます♪
その後切り取ったふたをもう一度かぶせたら完了ですよ(*^_^*)」

と、想像するだに怖ろしいことをにこやかに言われます。

私の眼、一体どうなってしまうんやろ??

と、かなり不安になりますが、救いはスタッフさんがとても親切で、少しでも不安がなくなるよう丁寧に説明をしてくださったこと。

お陰で3回の検査を経て無事手術日を迎えられましたが、手術内容についてはまた後日にUPしたいと思います。

お付き合いいただけるとありがたいです(^^)
[PR]
by nori_nike | 2010-11-26 15:32 | 製作日記(ネックレス)