ビーズアクセサリー「Cardinal」

norinike.exblog.jp

手作りビーズアクセを紹介します!その他ちょっとした日々の楽しみなど・・・

ブログトップ

本屋のおじさんその2

昨日の本屋のおじさん編の続きです。
夕方まで待てど暮らせど連絡はなく、(多分売る気はないんやろうな…)もう一度店にいくのも面倒だったので、学校に尋ねてみました。

結局先生のミスだったことがわかり、本屋さんの注文はキャンセルすることに…
こんなことやったら、先に学校に電話するんだった(T_T)
まぁ、これであの本屋とも縁がきれる!!\(^o^)/
でも、一応キャンセルの電話を入れて謝っておくのがスジってもんやね。

電話に出たのはおばさん
こちらが名乗ると、突然うろたえた声になったのがすぐわかりました。
連絡する気はもとより売る気もないし、注文すらしたかどうかも怪しい。
おばさんはともかく、おじさんの態度は一体なんやったんやろう?

「転校してきて教科書が違ったから・・」という話もしてたし、これが引っ越してきたばかりの客に対する態度とは到底思えない。

何か失礼なことをしてないか、も一回振り返ってみたけど、思い当たるフシも無い…
ま、済んだ事だし、もう忘れましょう。きっと私の気づかない何かがあったかも知れないし…
PTAの役員なんかしてたら、他にも書店はあるのに教科書取扱店としてどうか、訴えるところだけど。

主人にこのことを話したところ、「ふーん」くらいを想像してたのに、
「何かしたんと違うか。そうでなかったらナメられてる」との返事。
これはあんまりヒドイ!<`ヘ´>
昼間あれだけ嫌な思いをした者に対する返事がこれ??
もう、怒りを通り越して泣きそうになりました。

その夜、ふとんの中でじっくり考えました
やっぱり落ち込んでる時にこういう事言われるのってショックだな~
これからはもっと人の気持ちになって喋ろう。だって、例えば子どもが
「友達にいやなこといわれた」って帰ってきたとき、
「自分も何かしたのと違う?」なんて言われたら、きっとショックだもんね。
もう、親には相談しないって思っても不思議じゃないかも。
今までの自分を見直し、反省するきっかけになった出来事でした。
[PR]
by nori_nike | 2006-04-22 20:02 | 引越し日記