ビーズアクセサリー「Cardinal」

norinike.exblog.jp

手作りビーズアクセを紹介します!その他ちょっとした日々の楽しみなど・・・

ブログトップ

久しぶりの大津!

「自転車に乗りたい~」という息子の為に、大津まで取りに帰ることになりました。
他にも色々持って帰りたいものもあったし、どうせ帰るなら・・と思って、おやこ劇場の例会に参加させてもらうことにしました。
この日は「幻燈会 おはなしきかせて」

3年前の例会企画会議でいいなぁと思いながらもボツになり、2年前になんとかとることができて、とても楽しみにしていたのです。
なのに悲しいかな、本番を目前にして引越し・・(T_T)
しかし、こんな形で観ることができてとっても幸せです(#^.^#)
また、おやこのみなさんに会えるのもすごくすごく楽しみです。
ほんの1ヶ月なのに、とても長いこと経ったような気がします。

さて当日、11時の到着です。
ほんの1ヶ月足らずなのに、人が住んでない家というのは、何だか変な感じ。
家を出るときはこんな感じだったかしら・・と思うくらい。
それはさて置きそそくさと荷物を積んで、いざ例会へ!
みんな、本当に久しぶりです。
昼間はほとんど言葉を発することがなくなった私には、もう嬉しくて嬉しくて
(^○^)
色んな人をつかまえては喋りまくってしまいました・・・
みんな受付やら打ち合わせで忙しいのにごめんね(>_<)

「幻燈会」は、シンセサイザーとお話で綴る墨絵の世界です。
ゆったりと流れる音楽と語りの中で、墨絵というモノトーンの画像が想像の力で無限に広がります。
こんなにほっこり、ゆったりした気持ちは久しぶり~
しかし早起きのせいか、気を失う瞬間も・・・(-_-)zzz

それと最後の歌が、幻燈とは特に関係はないオリジナルの詩らしいですが、
「大丈夫!」というフレーズがメインの印象的な曲でした。
終わった後、中学生の女の子が友達に「最後の歌を聞いて涙が出そうになった」
と話していたのが心に残っています。

そういえば息子がまだハイハイをしてた頃、岩城さんというおもちゃのおじさんの講演に行ったことがありました。
そのとき「泣いてても怒ってても不安なときでも、大丈夫という言葉で子どもは安心する」というお話をされてたのです。
それ以来、「大丈夫」という言葉は私の中でおまじないのようになりました。
子どもに言い聞かせると同時に、なかなか泣き止まなかったりヒステリーをおこす子どもにイラつく自分に言い聞かせるかのように・・・
もう7・8年前のことですが、その女の子の言葉を聞いて急に思い出しました。

きっと「大丈夫!」という言葉は魔法のような力があるのかも!

最後は、親子共々別れを惜しんで帰路につきました。
実家にも寄らずバタバタの帰省でしたが、楽しかった!(^_^)/~
[PR]
by nori_nike | 2006-04-16 20:09 | 引越し日記